ともに進歩を

環境、社会、ガバナンス(ESG)レポートに、ラムウェストンの取り組みや成果をまとめました。 

人々と食べ物のための、そして、地球のための進歩

じゃがいものより良いカット方法を最初に発明した1950年代から、進歩することを大切にしてきたラムウェストン。あらゆる課題に、改善の可能性を見出し、独創的な精神をもって、業務プロセスや、製品の製造方法、従業員の待遇など、ビジネスのあらゆる側面で、さまざまな業界初の革新的なアイデアを生み出してきました。